TOP > 2018.08 SCHEDULE > 詳細
8月
1

夏の夜の祭りの話

2018年8月 1日 (水) 19:00 open 20:00 talk show start

Adv. 2,000円 Door. 2,500 円(※ご入場時に別途1ドリンク600円〜オーダーをお願いします)※四国名産 半田そうめん一杯もれなく付きます!


檜瑛司さんの驚異的なフィールドワークによる数百時間のテープ。 マスターを起こせば、日本のフォークロアの毛細血管のような響きとリズム。 今は誰もこんなグループは打てない、こんな節は歌えないという素材の数々。 この深い民族性がさらに巨大に育ち、阿波おどりに流れ込んだのだろう。 by 久保田麻琴

出演:
久保田麻琴
皆川 学
俚謡山脈(DJ)

司会:
大石 始

協賛:
那賀町音盤

※四国名産 半田そうめん一杯もれなく付きます!

南島シリーズやぞめきなどディープなフォークロア音源を発表し、最近では郡上白鳥や天草牛深の祭り音源などをCD化し続ける久保田麻琴。
今年は、四国に残った古い祭祀、門付け芸、盆踊りなど、70年代に檜瑛司によりフィールド録音された陰影の濃い音源、これらを発掘/マスタリングした「阿波の遊行」を発表する。さらに、60年代半ばに沖縄から南島の隅々まで1000曲録音された古謡音源のセレクト盤を「かなす」シリーズとして数枚発表する予定。

上記の作品のハイレゾマスター原盤の再生はもとより、関連の写真/スライドなども交えてのトークショウ。DJタイムはディープな俚謡をぶっちぎりで回す謎の二人組、俚謡山脈。全国の祭りのリサーチを続ける音楽ライター、大石始の司会でお届けする充実の4時間!

7pm door open
DJ Time 俚謡山脈(予定)
8pm Talk and Slide Show
9pm~9:20pm DJ
9:20pm~10pm Talk and Slide Show
DJ Time 俚謡山脈(予定)~ 11pm

2017年4月24日 更新

ソビエト革命のあだ花、そしてパオロッツィーのバラエティな芸術人生

ロシア革命から今年で100年らしい。それで様々な企画が、東京ではエルミタージュが来ていたけれど、ここ、ロンド… 続きを読む

  • 渋谷松濤の新しいアートスペース アツコバルー arts drinks talk
  • 詩集「ことばのポトラック vol.1」発売中!
  • 今月のスケジュールはこちら
  • WEBダカーポ 連載『SARAVAH 東京』こんにちは。

ACCESS

SARAVAH 東京

〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目29-1 クロスロードビル B1
TEL. 03-6427-8886
FAX. 03-6427-8048
MAIL. contact@saravah.jp
(メールでのご予約は不可/予約フォームをご利用ください)

SARAVAH東京地図