TOP > 2018.06 SCHEDULE > 詳細
6月
17

東京最前線LIVE 「初夏の宴」

2018年6月17日 (日) 12:30 open 13:00 start

Adv. 3,600円(1drink付) Door. 4,100円(1drink付)


2018年一発目のライブが決定致しました!!
初お披露目となる新曲や新たにアレンジしたカバー曲も演奏予定です。皆様、ぜひ遊びに来てください!

2008年三味線の雅勝を中心に結成。和太鼓と共にポップス、ラテン、ファンク、ロック、ジャズなど幅広いジャンルの音楽をクロスオーバーさせた新進気鋭の4人組。

出演:
雅勝(津軽三味線)
MISAE(ピアノ)
乾ヒロシ(ベース)
千代園剛(和太鼓)

雅勝 まさかつ (三味線)
祖父の影響より津軽三味線を始める。10代の頃より作曲を始める。
数々の津軽三味線コンクールにて賞を受賞し、頭角を表す。NHKの邦楽番組への出演、TV・CM音楽の演奏、演劇や舞台への楽曲提供多数。
アメリカ、スペイン、オランダ、中国、台湾、マレーシア、タイ、ロシア、モンゴル、マラウィ、ケニア、など世界各国での海外公演を成功させる。
2014年、世界三大音楽院の1つ、モスクワ音楽院にて津軽三味線のソリストとして日本人初のリサイタル「津軽の鼓動」を行う。竜馬四重奏として2016年メジャーデビュー。
NHK「シブゴジ」「朝イチ」出演。
永谷園CM「あさげ」「お茶漬け」三味線演奏。
BS日テレ「片岡愛之助の歴史捜査」エンディングテーマ作曲演奏。
日本テレビ「スッキリ」出演。

千代園 剛 ちよぞの たけし (和太鼓)
神奈川県出身。幼少より和太鼓に親しみ、洗足学園音楽大学に進学。同大学院卒業。講師の西川啓光師と出会い、和太鼓だけでなく、古典や現代邦楽の邦楽打楽器の指導を受け、全ての邦楽打楽器の奏者になることを志す。邦楽打楽器を西川啓光師、和太鼓を林英哲師、お囃子を藤舎呂凰師の各氏に師事。『石川さゆり35周年記念音楽会』にて大太鼓演奏。10年より民謡歌手の伊藤多喜雄のTAKIOバンドに参加し全国を巡る。メキシコで行われたセルバンティーノ国際芸術祭に舞踊集団「芸○座」の一員として参加。英哲風雲の会に参加。

MISAE みさえ(piano)
4才からピアノを始める。17才のときジャズピアノに興味を持ち、ジャズピアニスト飯吉馨氏に師事。
その後大手楽器メーカーのデモンストレーターや、都内レストラン、ピアノバーで弾き語りをする。現在は、様々なジャンルのアーティストとともにピアノやキーボードの演奏、アレンジなどを行っている。

乾ヒロシ いぬいひろし (bass)
高知県出身。幼少の頃ピアノを4年間習う。当時ギターをやっていた兄の影響でロックに興味を持ち、15才よりベースを始める。ロック、R&B、ポップス系のバンドを中心に活動を続けた後、東京最前線に加入。現在、様々なアーティストのアレンジ等も手がける他、和洋の伝統楽器を用いた作曲を手がけている。

2018年11月 9日 更新

Dazzling art in Morocco

I went to Casablanca to assist with the opening of 4 t… 続きを読む

  • 渋谷松濤の新しいアートスペース アツコバルー arts drinks talk
  • 詩集「ことばのポトラック vol.1」発売中!
  • 今月のスケジュールはこちら
  • WEBダカーポ 連載『SARAVAH 東京』こんにちは。

ACCESS

SARAVAH 東京

〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目29-1 クロスロードビル B1
TEL. 03-6427-8886
FAX. 03-6427-8048
MAIL. contact@saravah.jp
(メールでのご予約は不可/予約フォームをご利用ください)

SARAVAH東京地図