TOP > 2017.11 SCHEDULE > 詳細
11月
15

タケシ アンド ザ・エスカルゴッツ
『S-CARGO A GO-GO』

2017年11月15日 (水) 19:15 open 20:00 start 21:10 end(予定)※終演後はBAR TIMEでヴィデオも上映あり

Adv. 2,600円(1drink付) Door. 2.900円(1drink付)


ベルギーと日本の、ジャンルも異なる2組のカップルが海を越えて作ったエレクトロポップ・マイム・ミュージカル。マスコットはカタツムリ! のエスカルゴ航空の機内が舞台。提供される特殊なサーヴィスに、乗客たちは、どうなる?

作・演出・出演:
シルヴプレアレックエレジャポネーズ

音楽:
アレックエレジャポネーズ

............................................................
出演者プロフィール

⚫️Alek et Les Japonaises (アレックエレジャポネーズ 略して アレジャポ)
日本の Les Rita Mitsouko といわせるエンターテイメント重視のステージを繰り広げる国境なきエレクトロピカルデュオ。これまでにベルギー、日本、アメリカをはじめ18カ国で公演。ベルギー最大級のフェスティバル、Pukkelpop、Dour に出演。母国 ベルギーでは数多くの小中学校・高校で、ベルギー文化庁推奨の文化芸術体験事業の一環 として巡業公演も行っている。

⚫️シルヴプレ 
愛と笑いを淡々と小気味よく香ばしく、時に昭和の香りに身を任せつつ、時には大胆に、というかシュールに、とにかくマイペースにマイムを生かした作品をつくる男女マイムユニット。約一年毎の新作舞台公演のほか、様々な大道芸フェスティバルに参加。また、フランスを中心に、海外にも招聘されている。

◆Alek et Les Japonaises - Jaisalmer [Official Dance]

◆2016 野毛大道芸 <シルブプレ> パントマイム劇場

2017年4月24日 更新

ソビエト革命のあだ花、そしてパオロッツィーのバラエティな芸術人生

ロシア革命から今年で100年らしい。それで様々な企画が、東京ではエルミタージュが来ていたけれど、ここ、ロンド… 続きを読む

  • 渋谷松濤の新しいアートスペース アツコバルー arts drinks talk
  • 詩集「ことばのポトラック vol.1」発売中!
  • 今月のスケジュールはこちら
  • WEBダカーポ 連載『SARAVAH 東京』こんにちは。

ACCESS

SARAVAH 東京

〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目29-1 クロスロードビル B1
TEL. 03-6427-8886
FAX. 03-6427-8048
MAIL. contact@saravah.jp
(メールでのご予約は不可/予約フォームをご利用ください)

SARAVAH東京地図