TOP > 2017.11 SCHEDULE > 詳細
11月
13

平松れい子リーディング企画
派遣男子の独り言×ベルナール・コルテス

2017年11月13日 (月) 19:00 open 20:00 start

Adv. 2,600円(1drink付) Door. 3,100円(1drink付)


■企画・脚本:平松れい子  
■出演:熊谷知彦、兵藤公美、前原瑞樹、セニョリ〜タとも夜

派遣生活の辛酸と目っけもんのなかで妄想執筆した平松れい子企画。
横浜美術館にて公演した平松脚本作を、俳優の熊谷知彦により主人公を男に脚色し直してリーディングする『枝分かれの庭で』。
映画『ふきげんな過去』での演技が光る兵藤公美による、フランス現代劇作家ベルナール・コルテスの『タバタバ』をモチーフとした、姉と弟のとある日常。
シャンソン歌手のセニョリ〜タとも夜によるリーディングとシャンソンの全3編。

『枝分かれの庭で』作:平松れい子、出演・脚色:熊谷知彦
『タバタバ』脚本:平松れい子、出演・兵藤公美 前原瑞樹
『つつじヶ丘でつつがなく夢うつつ』作:平松れい子、出演:セニョリ〜タとも夜

reiko.jpg 平松れい子 (企画・脚本)
「演劇を聞かせる」をモットーにしてスタートした個人ユニット劇団「ミズノオト」の脚本・演出。SPAC(静岡県舞台芸術センター)での芸術祭参加作品演出・TPAM参加作品演出・ディナーショー脚本・演出ほか。
2017113_03.jpg 熊谷知彦(出演) 
俳優。学生時代に舞踏家/田中泯の作品に出演し舞台活動を始める。身体の生み出す躍動感と独特な世界観でグローバルに活動していた劇団パパ・タラフマラに参加する傍ら、栗田芳宏、吉田鋼太郎、宮沢章夫、平松れい子、堀内仁ら演出家・俳優の舞台作品に出演。近年はTVCM、映画の出演など活動の場を広げている。自身の作品としては、かつて暮らしていたアパートの大家をモデルにした一人芝居"トゥーリー"三部作がある。
2017113_02.jpg 兵藤公美(出演) 
女優。青年団で平田オリザ作品を中心に活動しながら、松井周、三浦基、前田司郎 など様々な演出家の舞台作品や、映画作品に参加。近年はミクニヤナイハラプロジェクト「東京ノート」、パスカル・ランベール(仏)作 /演出「愛のおわり」、「ジョギング渡り鳥」鈴木卓爾監督、「SHARING」篠崎誠監督、「ふきげんな過去」前田司郎監督 などに出演。 映画美学校アクターズコース、京都造形芸術大学映画学科俳優コースで非常勤講師として養成の場にも携わっている。
20171113_04.jpg 前原瑞樹(出演) 
俳優。jungle、青年団に所属し、映画・テレビ・舞台・CM・ナレーション幅広い分野で活躍。 近年の出演作にはNHK連続テレビ小説「ひよっこ」、「帝一の國」(17/永井聡監督)、「友だちのパパが好き」(15/山内ケンジ監督)、kurashiru [クラシル](ナレーション)などがある。
2017113_01.jpg セニョリ〜タとも夜(出演) 
田村朋世として回春大団円主宰。作家、演出家、役者に加え、最近はセニョリ〜タとも夜としてシャンソンを歌っている。

2017年4月24日 更新

ソビエト革命のあだ花、そしてパオロッツィーのバラエティな芸術人生

ロシア革命から今年で100年らしい。それで様々な企画が、東京ではエルミタージュが来ていたけれど、ここ、ロンド… 続きを読む

  • 渋谷松濤の新しいアートスペース アツコバルー arts drinks talk
  • 詩集「ことばのポトラック vol.1」発売中!
  • 今月のスケジュールはこちら
  • WEBダカーポ 連載『SARAVAH 東京』こんにちは。

ACCESS

SARAVAH 東京

〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目29-1 クロスロードビル B1
TEL. 03-6427-8886
FAX. 03-6427-8048
MAIL. contact@saravah.jp
(メールでのご予約は不可/予約フォームをご利用ください)

SARAVAH東京地図