TOP > 2017.09 SCHEDULE > 詳細
9月
27

Soiree「越路吹雪 シャンソンの歴史」を
オペレッタで綴ります!!

2017年9月27日 (水) 19:00 open 19:30 start

Adv. 4,100円(1drink付) Door. 4,600円(1drink付)


出演:ソワレ(唄)、片山千穂(ダンサー)、藤本稜太(ストーリーテラー)
演奏:鼓緒太(ピアノ)、うのしょうじ(ベース)、Bun Imai(ドラム)
演出:平松れい子/脚本:ソワレ

シャンソン歌手ソワレが敬愛してやまない大スター、越路吹雪。2017年は越路さんの37回忌です。それを記念しての越路吹雪スペシャル3部作、第2部のテーマは"シャンソン歌手、越路吹雪"。彼女が日本に広めたフランス歌謡の名曲を、その誕生秘話を交えてお贈りします。唄、語り、そして踊り。昭和を鮮やかに彩った越路吹雪の物語をあなたへ。

soiree.jpg ソワレ(唄、脚本)
"シャンソニエではなく、シャンソンで盛り上がりたい"がポリシー。ネオシャンソン党の立役者。シャンソン系のクラブイベントや唄もの系イベントを多数オーガナイズ。尊敬する歌手はずっと越路吹雪(1924~1980)。ベスト"越路吹雪/愛の讃歌""EMIイヤーズ""コロムビアイヤーズ"などの解説も担当。2000年12月に戸川昌子がオーナーのシャンソニエ"青い部屋"を若者へと解放する為のリニューアルプロデューサーに就任。全国ライブやフランス公演、テレビやラジオ、雑誌連載等、数々の舞台で活動する大騒ぎのシャンソン歌手がソワレである。
chiho0510.jpg 片山千穂(ダンサー)
昭和音楽大学ミュージカルコース卒業後、音楽座ミュージカル /R カンパニーに入団。『マドモアゼル・モーツァルト』パパゲーナ役『泣かないで』由美役等。 『いのちてんでんこ』ヒロイン雪役にて都内芸術鑑賞会を巡業。桐朋学園芸術短期大学にてミュージカルコースの非常勤講師、東京中華学校にて中高生のダンスの授業を受け持つ。
2016年 ap bank fes opening dancer ペルソナダンシングオールナイト白鐘直斗役の振付・モー ションアクター ミュージカル・ダンス様々な分野で精力的に活動中。
ryota.JPG 藤本稜太(ストーリーテラー)
広島県福山市の老舗映画館を経営する家庭に生まれ、幼少期から映画などのエンターテイメント業界に触れる。2014年に大学を卒業後、フリーランスとして様々なジャンルの舞台、映像、イベント などに出演し活動の場を広げている。
《映画》2017年『こいのわ』金子修介 監督/2016年『星籠の海』和泉聖治 監督/島田荘司 原作
《舞台》2016年12月『くるみ割り人形』 @せんがわ劇場 作/E.T.A ホフマン 演出/越光照文/2016年9月『向日葵と夕凪』 @渋谷 BASE 脚本/日々野克己 演出/黒川竹春 /2016年5-6月 劇団東演&劇団ユーゴザパト プロデュース公演『検察官』、、、など、他、出演多数
bun.jpeg BUN Imai(ドラム)
東京都目黒区出身。東京藝術大学打楽器専攻卒業。幼少よりピアノ、作曲、ドラムス、マンドラ、パーカッションを通して音楽に親しむ。現在はミュージカル、スタジオワーク、セッションワーク、ライブサポート、ダンス作品への音楽提供など、ジャンルや形態を限定せず幅広く活動。自身のユニット「文角-BUNKAKU-」としても精力的に活動を展開している。
今秋、舞台「百鬼オペラ『羅生門』」(東京公演 於:シアターコクーン)に出演。
shou.JPG うのしょうじ(ベース)
北海道稚内生まれ。上京後さまざまなジャンルのアーティストのライブ、レコーディングに参加。2009年福岡のテーマパークにバンドマスターとして3年在籍。帰京後もジャンル不問のボーダーレスな活動を展開中。
koota.JPG 鼓緒太(ピアノ)
4歳からクラシックピアノをはじめる。現在は、音楽ジャンルの垣根を越えたライヴを多数実施。近年は、和楽器...主に、箏や尺八などとのコラボライヴも増加。シカゴで行われたジャズフェスティバルなどにも出演。また、ダンスや大道芸、詩、絵画などとのコラボイベントも多数実施。今まで共演したアーティストに弘田三枝子、マロン(フードスタイリスト)、藤田朋子、桑山哲也、かや、ソワレ、ジェニファー、スラヴァ、加藤ミリヤ、銀色夏生、熊木杏里などがいる。1stピアノソロアルバム「明鏡止水」を2016年2月16日にリリース。
reiko.jpg 平松れい子(演出)
「演劇を聞かせる」をモットーにしてスタートした個人ユニット劇団「ミズノオト」脚本・演出。SPAC(静岡県舞台芸術センター)での芸術祭参加作品演出・TPAM参加作品演出・ディナーショー脚本・演出ほか。

2017年4月24日 更新

ソビエト革命のあだ花、そしてパオロッツィーのバラエティな芸術人生

ロシア革命から今年で100年らしい。それで様々な企画が、東京ではエルミタージュが来ていたけれど、ここ、ロンド… 続きを読む

  • 渋谷松濤の新しいアートスペース アツコバルー arts drinks talk
  • 詩集「ことばのポトラック vol.1」発売中!
  • 今月のスケジュールはこちら
  • WEBダカーポ 連載『SARAVAH 東京』こんにちは。

ACCESS

SARAVAH 東京

〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目29-1 クロスロードビル B1
TEL. 03-6427-8886
FAX. 03-6427-8048
MAIL. contact@saravah.jp
(メールでのご予約は不可/予約フォームをご利用ください)

SARAVAH東京地図