TOP > 2017.06 SCHEDULE > 詳細
6月
2

【ソールドアウト/ご予約受付締め切り】
アツコバルーarts drinks talk presents
オリエント工業40周年記念展スペシャル企画
みうらじゅん × 都築響一 × 土屋日出夫
トークショー

2017年6月 2日 (金) 19:00 open 19:30 start 22:00 end

前売¥3600(1drink+ 展覧会チケット付) / 当日¥4100(1drink+ 展覧会チケット付)


同ビル5Fのアートギャラリー"アツコバルーarts drinks talk"で2017年5月20日(土)〜6月11日(日)まで開催される『 オリエント工業40周年記念展「今と昔の愛人形」 』のスペシャル企画としてトークイベントを開催いたします。


みうらじゅん × 都築響一 × 土屋日出夫


予約・お問い合わせ:アツコバルー
ab@l-amusee.com / 03-6427-8048 (営業時間内のみ)
※希望日・お名前・人数・お電話番号をお知らせください。

※イベントに含まれる展覧会チケットはイベント日から会期終了日までお一人様1回限り有効です。
※イベント前に展覧会をご覧になりたいお客様は当日14時より5階アツコバルーで受付開始いたします。
※展覧会場は、21時で閉廊いたしますのでイベント後は展覧会をご覧いただけませんので、予めご了承ください。


Profile
土屋日出夫( Hideo Tsuchiya )
社長インタビュー画像.jpg
オリエント工業・代表取締役社長。1944 年神奈川県出身。若い頃にいくつかの職を転々とし、知り合いの大人のおもちゃ屋を手伝った後に独立し、オリエント工業を設立。1977 年に初めての製品「微笑」を発売。以降、40 年間の長きに渡って、多くのユーザーの様々なニーズに応えた、高品質のラブドールを製造し続けている、ラブドール業界のトップランナー。

みうらじゅん(Jun Miura)
みうらじゅん顔写真.jpg
1958年京都市出身。武蔵野美術大学在学中に漫画家デビュー。イラストレーター、作家、ミュージシャンなどとして幅広い分野で活動。1997年「マイブーム」で新語・流行語大賞受賞。2005年日本映画批評家大賞功労賞受賞。興福寺「阿修羅ファン倶楽部」の会長。「ゆるキャラ」の名付け親でもある。『人生エロエロ』『「ない仕事」の作り方』など著書多数。

都築響一(Kyoichi Tsuzuki)
顔写真2015r.jpg
1956年東京生まれ。ポパイ、ブルータス誌の編集を経て、全102巻の現代美術全集『アート・ランダム』(京都書院)を刊行。以来現代美術、建築、写真、デザインなどの分野での執筆・編集活動を続けている。93年『TOKYO STYLE』刊行(京都書院、のちちくま文庫)。96年刊行の『ROADSIDE JAPAN 珍日本紀行』(アスペクト、のちちくま文庫)で、第23回木村伊兵衛賞を受賞。その他『賃貸宇宙UNIVERSE forRENT』(ちくま文庫)、『現代美術場外乱闘』(洋泉社)『珍世界紀行ヨーロッパ編』『夜露死苦現代詩』『珍日本超老伝』(ちくま文庫)『ROADSIDE USA 珍世界紀行アメリカ編』(アスペクト)『東京スナック飲みある記』(ミリオン出版)『東京右半分』(筑摩書房)など著書多数。最新刊は『圏外編集者』(朝日出版、2015年)。現在、個人で有料メールマガジン『ROADSIDERS' weekly』を毎週水曜日に配信中。

2017年4月24日 更新

ソビエト革命のあだ花、そしてパオロッツィーのバラエティな芸術人生

ロシア革命から今年で100年らしい。それで様々な企画が、東京ではエルミタージュが来ていたけれど、ここ、ロンド… 続きを読む

  • 渋谷松濤の新しいアートスペース アツコバルー arts drinks talk
  • 優河「エレガント」SARAVAH東京レーベル、新人発掘CD第1弾!
  • 詩集「ことばのポトラック vol.1」発売中!
  • 今月のスケジュールはこちら
  • WEBダカーポ 連載『SARAVAH 東京』こんにちは。

ACCESS

SARAVAH 東京

〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目29-1 クロスロードビル B1
TEL/FAX 03-6427-8886
contact@saravah.jp
(ご予約不可/ご予約に関するお問い合わせにもお答え致しかねます)

SARAVAH東京地図