TOP > 2017.05 SCHEDULE > 詳細
5月
23

SARAVAH Tokyo LIVE Selection

2017年5月23日 (火) 19:00 open 19:30 start

Adv. 2,000円 Door. 2,500 円 (※ご入場時に別途1ドリンク600円~オーダーをお願いします)


出演:
Francis
田島ハルコ
Annabelle アナベル with イーガル
............................................................
出演者プロフィール
■Francis
ベーシスト小里誠の最新ソロプロジェクト。
高校時代から友人と作り続けていた音源が一部のマニアックな音楽好きの目にとまり、世界のインディーレーベルの中でもひときわ異彩を放つ独Ata takレーベルよりアルバム"Ha!Ha!Tarachine!"を85年にリリースしたPicky Picnicとしての活動で本格的な音楽キャリアをスタート。現ORIGINAL LOVEの前身バンドThe Red Curtainを田島貴男と結成しベーシストとして活動。サイケからガレージ、ソフトロック、ジャグバンドスタイルからソウルミュージックまでその雑多にジャンルを超えてスポイルする音楽性で話題になる。90年のバンド脱退後、メンバーチェンジという形で91年にTHE COLLECTORSにベーシストとして加入。94年にはソロユニットFrancis名義でミニアルバム"Burning Bear!"をリリース。Modsをルーツにブリティッシュ・ロック的なアプローチで活動するTHE COLLECTORSとは一線を画す、自らのルーツであるニューウェイヴ、ノイ!などのクラウト・ロック、ヴェルベット・アンダーグラウンドなどのNY系ガレージ、Sゲンスブールなどのフレンチ・ポップなどに影響を受けた独自の世界を展開した。
そして2014年、THE COLLECTORSを突然の脱退から約一年の沈黙を経て、2015年ソロ活動を再始動させた。

■田島ハルコ
それなりに重厚感のあるエレクトロポップをDTMで作り、そこに珍妙なようでいて鋭いリリックを乗せて歌う女。常に存在しない敵と戦っている。アルバム「はるこにうむ」が発売中。

■Annabelle アナベル
ヴィクトリアン調のクローゼットから突然炎の様に現れた、ウィスパーアイドル。 2001年、渋谷青い部屋等で、歌を歌い始める。歌謡曲、ボサノバ、テクノ等、さまざまなジャンルで活動。2003年、1stアルバム「別世界"ANOTHER WORLD"」を発表。2008年、豪華!気鋭の作曲陣を迎え、2ndアルバム"Songe D'un oiseau Dessine"「絵の中の鳥が見た夢」をリリース。また、神保町のSPIN GALLERYにて、現代作曲家のYイーガル氏、伴田良輔氏とのコラボレーション「Naked Reading」を開催し、そのナチュラルボーンモスキートヴォイスでマンデイアルグの怪作「ダイヤモンド」を朗読するなど、活動の幅を広げている。

◆【MV】Francis(小里誠)「STEREO LOVE」 Full Ver.

◆田島ハルコ(Haruko Tajima)-人体山脈

■Annabelle"Comme à la radio"ラジオのようにat SARAVAH TOKYO et Ygal

2017年4月24日 更新

ソビエト革命のあだ花、そしてパオロッツィーのバラエティな芸術人生

ロシア革命から今年で100年らしい。それで様々な企画が、東京ではエルミタージュが来ていたけれど、ここ、ロンド… 続きを読む

  • 渋谷松濤の新しいアートスペース アツコバルー arts drinks talk
  • 詩集「ことばのポトラック vol.1」発売中!
  • 今月のスケジュールはこちら
  • WEBダカーポ 連載『SARAVAH 東京』こんにちは。

ACCESS

SARAVAH 東京

〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目29-1 クロスロードビル B1
TEL. 03-6427-8886
FAX. 03-6427-8048
MAIL. contact@saravah.jp
(メールでのご予約は不可/予約フォームをご利用ください)

SARAVAH東京地図