TOP > 2016.07 SCHEDULE > 詳細
7月
31

December Madeleine Waltz(仮)

2016年7月31日 (日) 17:30 open 18:00 start

Adv. 2,800円(1drink付) Door. 3,300円(1drink付)


辻香織の双子の妹とウワサされる、1960年代フレンチポップをベースにしたオリジナルソングを歌う「niina」と、ヴィクトリアン調のクローゼットから現れたウィスパーアイドル「アナベル」の二組をメインアクトにした、「フレンチ」しばりの対バンイベントです。DJには、プチくんこと宮里卓。エルナ・フェラガ〜モの緊急特別来日も決定! マドレーヌチーム総出演でサポートします。素敵で楽しい日曜日の夜をお過ごしください。

出演:
niina
with 上田禎(guitar、piano)、豊福勝幸(bass)
Annabelle アナベル with 鶴来正基(piano)

オープニング・アクト:
エルナ・フェラガ〜モ(緊急特別来日!)

DJ:
宮里卓

◆niina, 1st mini album『December Waltz 』ダイジェスト音源
https://niina0210.amebaownd.com/posts/401092

◆Annabelle"Comme à la radio"ラジオのようにat SARAVAH TOKYO et Ygal

............................................................
■出演者プロフィール

niina
60年代フレンチポップをベースに、時に少女、時に大人の女性を演じる niina。2016年2月に、上田禎氏プロデュースのミニアルバム「December Waltz」でデビュー。魅惑の甘い声と、シャンソンをはじめとする古き良き時代のポップスを思わせるメロディとサウンドは、本家フレンチポップにはない独特の深い空気感を醸し出す、まさに2010年代のフレンチポップといった仕上がり。巷では、「インスタント・パリジェンヌ」の辻香織の妹分と言われている。

Annabelle アナベル
ヴィクトリアン調のクローゼットから突然炎の様に現れた、ウィスパーアイドル。 2001年、渋谷青い部屋等で、歌を歌い始める。歌謡曲、ボサノバ、テクノ等、さまざまなジャンルで活動。2003年、1stアルバム「別世界"ANOTHER WORLD"」を発表。2008年、豪華!気鋭の作曲陣を迎え、2ndアルバム"Songe D'un oiseau Dessine"「絵の中の鳥が見た夢」をリリース。また、神保町のSPIN GALLERYにて、現代作曲家のYイーガル氏、伴田良輔氏とのコラボレーション「Naked Reading」を開催し、そのナチュラルボーンモスキートヴォイスでマンデイアルグの怪作「ダイヤモンド」を朗読するなど、活動の幅を広げている。

2018年11月 9日 更新

Dazzling art in Morocco

I went to Casablanca to assist with the opening of 4 t… 続きを読む

  • 渋谷松濤の新しいアートスペース アツコバルー arts drinks talk
  • 詩集「ことばのポトラック vol.1」発売中!
  • 今月のスケジュールはこちら
  • WEBダカーポ 連載『SARAVAH 東京』こんにちは。

ACCESS

SARAVAH 東京

〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目29-1 クロスロードビル B1
TEL. 03-6427-8886
FAX. 03-6427-8048
MAIL. contact@saravah.jp
(メールでのご予約は不可/予約フォームをご利用ください)

SARAVAH東京地図