TOP > 2016.01 SCHEDULE > 詳細
1月
15

【芋煮会:ライブ&ミュージック ラウンジ】
イモニズム2016 ファンキーモンキーニューイヤー!

2016年1月15日 (金) 19:00 open / start

Adv. ¥3,000(1D/1芋煮付) Door. ¥3,500(1D/1芋煮付)


毎年恒例、渋谷サラヴァ東京での芋煮会ナイト「イモニズム」、 今年は新春1月15日(金)に開催します。
"イモニズム"とは、東北の秋の風物詩「芋煮会」を都会でも楽しもう、ということで、おいしい芋煮と素敵な音楽で、ゆるくあったまろう、というイベントです。

今回のライブアクトは2.5組(笑)。気鋭のシンガー佳南帆と百戦錬磨のピアニスト富樫春生が「うたとことばとぴあの」をコンセプトにユニットを結成、本邦初お披露目です。その富樫春生のピアノにトロンボーン、DJという稀有なユニットwasaviがこれに続きます。そしてもう一人、From 京都、吟遊詩人&ラッパーの山田晋也(mc bard)が昨年に引き続き登場します。

DJには、あの、あの、DJ GUTARA決定!アーンドふくりゅう君も回してくれます。そして二子玉伝説の芋煮パーティー"芋煮クラッシュ"のレジデントDJ、FRASCO MASTER GO-GOのABI & KSKのお二人が今年も盛り上げてくれます。

"芋煮"は不肖私、ネイティブ芋煮ストの加藤Jr.が愛情込めて仕込ませていただきます。

題して、「イモニズム2016 ファンキーモンキーニューイヤー!」。皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

............................................................
Live act:山田晋也, 佳南帆X富樫春生, wasavi
DJs:DJ GUTARA/ふくりゅう/FRASCO MASTER GO-GO (ABI & KSK) etc...

芋煮シェフ & イベントオーガナイズ:加藤"Jr."淳一


【出演者HP&プロフィール】
吟遊詩人&ラッパー 山田晋也 (mc bard)
京都在住。オリジナリティ溢れる感性で、独特なグルーヴを操る吟遊詩人&ラッパー。NYにも度々訪れ、本場「ハーレム」など、クラブやストリートでパフォーマンスを行ない現地の人々をも魅了。京都の着物製作を生業とする家に生まれ、古き文化や哲学を基盤とした表現方法を用いる。伊勢神宮や平安神宮などで奉納音楽を行なう。

佳南帆X富樫春生
9月にEP「ヌケガラ」をリリースしたシンガー佳南帆と、近藤IMAで世界を駆け巡り、吉田美奈子、鬼束ちひろのライブサポートからスタジオセッション、自身のユニットで多彩な活動を繰り広げるピアニスト富樫春生の「うたとことばとぴあの」をコンセプトに掲げるユニットのレコーディングに先駆けてのデビューショーケースライブ。

wasavi
HIP HOPをベースにおきながらトロンボーンをセンターに、激情そして静謐な世界をこの3人で繰り広げる。トロンボーン、ピアノ、Dj.というユニット形式は世界にも未だ希有っ!
https://www.facebook.com/neowasavi
http://jp.myspace.com/wasavilive
Member:
東條あづさ(Tb.)
10歳より吹奏楽部に入りトロンボーンを始める。 武蔵野音楽大学卒業後、フリーのトロンボーン奏者として活動。いきものがかり、大塚愛、椎名林檎、久米大作オーケストラ、冨田ラボ、B'z、Cocco 等の録音や「ヱヴァンゲリヲン新吹奏楽版 其の1、其の2」鷺巣詩郎セッション、村田陽一セッションに参加。
https://www.facebook.com/azusa.tojo.1
富樫春生(P.)
(Ex.近藤等則IMA BAND、現在:梵鉾!/BomBoco、Cherry's,Herb-Tee,など)
http://www.hal-oh.com/ 
3歳よりクラシックピアノを始め、大学卒業後杉本喜代志クインテットでプロデビュー。又、同時にスタジオワークを開始し、山口百恵、松田聖子、今井美樹、SMAPなど録音に携わった楽曲は優に1万曲を越える。ラルクアンシエル、ペニシリンなどのプロデュースも手がけている。吉田美奈子や後藤次利バンドを経て'85年に近藤等則IMA BANDに参加。海外20数カ国で定期的に演奏。又、NYやPARISでもピアノソロを開始。'82年にCBSソニーよりソロをリリースしてから個人と自己のバンドなどで37枚をリリース。2000年科学技術省・映像祭でピアノを弾いた『草間の宇宙/栗林慧』が内閣総理大臣賞を受賞。
http://www.hal-oh.com/
Alah(DJ)
音楽専門学校を卒業後高田宗紀氏に師事。2009年富樫春生とのユニットで自身初となる「FUNK JAPONICA」をリリース。2010年初頭、富樫春生と共に「wasavi」を結成。生楽器とのコラボレーションが出来る数少ないDjとしてその地位を確立しつつある。2013年4月にTSUTAYAから「wasavi in classic」とクラシック名曲企画アルバムをリリース。翌年の2015年富樫春生とのユニットでの2枚目「mininim」を発表。発売と同時に2週間で100枚超を売り上げる。  
http://ameblo.jp/k-tablog/

FRASCO MASTER GO-GO (ABI & KSK)
WASHINGTON D.C.のローカルFUNK "GO-GO"を愛し、恵比寿ENJOY↑HOUSEで定期イベント【hott-lab/ホットラボ】(奇数月第3日曜17時~)を開催。"WE NEED SOME 芋煮"はゴッドファーザー・オブGO-GO/CHUCK BROWNとコラボした芋煮アンセム。 秋にはやっぱり芋煮が一番!芋煮ラブ溢れるDJでモニモニモニ~♪

◆テーマソング:イモニズム / FRASCO MASTER GO-GO

2017年4月24日 更新

ソビエト革命のあだ花、そしてパオロッツィーのバラエティな芸術人生

ロシア革命から今年で100年らしい。それで様々な企画が、東京ではエルミタージュが来ていたけれど、ここ、ロンド… 続きを読む

  • 渋谷松濤の新しいアートスペース アツコバルー arts drinks talk
  • 優河「エレガント」SARAVAH東京レーベル、新人発掘CD第1弾!
  • 詩集「ことばのポトラック vol.1」発売中!
  • 今月のスケジュールはこちら
  • WEBダカーポ 連載『SARAVAH 東京』こんにちは。

ACCESS

SARAVAH 東京

〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目29-1 クロスロードビル B1
TEL/FAX 03-6427-8886
contact@saravah.jp
(ご予約不可/ご予約に関するお問い合わせにもお答え致しかねます)

SARAVAH東京地図