TOP > 2014.02 SCHEDULE > 詳細
2月
23

the fascinations『green in blue』
リリース・ライブ!

2014年2月23日 (日) 18:30 open 19:30 start

Adv. 3,000円(1drink付) Door. 3,500円(1drink付)


ヴィブラフォン・プレイヤー、渡辺雅美率いるthe fascinationsが4年半の沈黙を破り遂にニュー・アルバム「gree in blue」が完成! ソウル、R&B、ブラック・コンテンポラリーをジャズに転換させる唯一無二のサウンド、そして全くブレることのないアグレッシ ブなプレイを是非ライブで体感してください!
 ゲスト・ヴォーカルにeli(ex-Love Tambourines)が参加決定!




出演:the fascinations

ゲスト・ヴァーカル
:eli (ex-Love Tambourines)

the fascinations
 プロフィール
渡 辺雅美(vib)、則岡徹(p)、塩川俊彦(g)、西川てるまさ(b)、川島佑介(ds)、から成るジャズ・バンド。フランスが産んだ吟遊詩人ピエール・ バルーが参加した2ndアルバム『the fascinations』(04年)が国内クラブジャズ・シーンで大いなる賛辞を受け、同アルバム収録曲が小林径氏、須永辰緒氏のMIX CDに収録されたことでも話題をさらった。また、アナログでシングルカットされた「fascinated groove」は驚異的なセールスを記録。07年にリリースされた4thアルバム『quiet dance』はタワーレコードJ-Jazz Weekly Chartで1位を獲得する。さらに、ピエール・バルー9年ぶりのオリジナル・アルバム『Daltonien』(仏Saravah)への参加や、独レーベ ルWAVE、伊レーベルCool D:Visionのコンピレーションへも参加する。08年には小林径氏プロデュースの国内クラブジャズ・アーティストの精鋭が集結した Fascinated Sessionへ参加。09年にリリースされた5thアルバム『latona』は国内外で熱い注目を集めた。そして4年半ぶりの新作『green in blue』を2013年12月にリリース。

2018年11月 9日 更新

Dazzling art in Morocco

I went to Casablanca to assist with the opening of 4 t… 続きを読む

  • 渋谷松濤の新しいアートスペース アツコバルー arts drinks talk
  • 詩集「ことばのポトラック vol.1」発売中!
  • 今月のスケジュールはこちら
  • WEBダカーポ 連載『SARAVAH 東京』こんにちは。

ACCESS

SARAVAH 東京

〒150-0046
東京都渋谷区松濤1丁目29-1 クロスロードビル B1
TEL. 03-6427-8886
FAX. 03-6427-8048
MAIL. contact@saravah.jp
(メールでのご予約は不可/予約フォームをご利用ください)

SARAVAH東京地図