TOP > STAFF BLOG > 詳細
2013年6月24日 更新

イベントレポート『セクシー大サーカス in 東京 vol.18』

回を重ねるごとにパワーアップしていくセクシー大サーカス。
今回も盛り沢山のラインナップで感動と爆笑の一夜でした!
スペインのバグパイプや素朴な笛を奏でるKojiKojiMohejiさん。ティンホイッスルのオクターブ下の大きい笛の音色が素晴らしくて個人的にツボでした。
女子二人組のmeshibeさんはコミカルでキュートなパフォーマンス。次々と変わる綺麗な衣装と体を張ったアクションが素晴らしい!ローラースケートと自転車のハンドルi使った「十五の夜」は爆笑!
そして今夜の圧巻は桔梗ブラザーズ!セクシーさん曰く「梅雨時のエレクトリカルパレード!」変幻自在に光るクラブ(新体操で使うボーリングのピンを伸ばしたようなやつ)を二人で縦横無尽に操る姿は初めて観る驚きでした。イルカが跳ねてるようにも花火が炸裂しているようにもゴンズイ玉が戯れているようにも見え想像力を刺激されました。お二人は来月アメリカで開催されるジャグリングの世界選手権に出場されるとのこと。これまでは銀銅だったそうなのでぜひ金をお祈りします!
もちろんこのイベントのホストのセクシーDAVINCIさん、イーガルさんも素敵なステージを魅せていただきました。
毎月第三木曜日はぜひサラヴァ東京のセクシー大サーカスにおいでください。みなで集い心震わせ浮き世の垢を落としましょう。
(スタッフ 望月洋介 記)

sexy.jpg

2013年6月20日(木)『セクシー大サーカス in 東京 vol.18』

2017年4月24日 更新

ソビエト革命のあだ花、そしてパオロッツィーのバラエティな芸術人生

ロシア革命から今年で100年らしい。それで様々な企画が、東京ではエルミタージュが来ていたけれど、ここ、ロンド… 続きを読む

Archives