TOP > STAFF BLOG > 詳細
2013年3月19日 更新

汚れたこの俺が!

ふたつのギターが奏でるメロディー、きざむリズム、そこにシルクのようにしなやかに寄り添うマルシオの声。そのすべてを自分の身体が驚くほどに受け入れてしまう。この汚れた私でさえ純粋になってしまう時間でした。産まれたての子供のように、不純物のない純水のように、すべてを吸収してしまえる気がしました。何にも邪魔されない音と声が、直に届く!
ひとときの美しい空気を身体全体で感じました。
まとめると、めっちゃ良かったってことです。(ボボ)

マルシオ.JPG

【2013/3/19(火)】Márcio Faraco Live in bar buenos aires

2018年11月 9日 更新

Dazzling art in Morocco

I went to Casablanca to assist with the opening of 4 t… 続きを読む

Archives