TOP > STAFF BLOG > 月別アーカイヴ

STAFF BLOG - 2012.09

2012年9月23日 更新

ソワレライブ、『青』

P9220144.JPG

とてもかっこいいアレンジで若くて素晴らしい3人のミュージシャン、ソワレははたしてジャズを歌いませんでしたが、ハートはジャズ。ということで、たっぷりと聞かせてくれました!!

2012年9月21日 更新


レコードコンサート、一人一曲、話三分

サラヴァ東京 レコード鑑賞会 ~ 1 st Album 2012年8月18日

 企画者ソワレいわく、電車の窓から色々な家庭の明かりが見えるように、一人一人の中でいろんな音楽が特別な意味を持って鳴り響いているに違いない。そんな、専門家のうんちくではない、普通の人の『私の一曲』が聞きたいんだよね。
 初めての会に集まった16名の有志、清水靖晃さんのバッハから、昭和40年代の日産スカイラインのコマーシャルソング、まさに十人十色。人の人生のひとかけらが見えると音楽も違って聞こえる。受け取り手の頭蓋骨の中で響いて初めて音楽は成立するのだ。と実感。古い音源を発掘する事を生業としている人の持ってきた昭和30年代の子供ジャズ歌手のゴージャスなオーケストラとユーモラスな歌詞。私、石を見ているのが好きです。という作家、能町みね子さんが仕事中にかけるエレクトロミュージックの次が格闘家の男性が持ってきた『崖の上のポニョ』。
 これがイベントとして成立するかはまだわかりませんが、音楽と人との橋渡しを志す我々として深く感動してしまった夜でした。お客様の反応を聞きながら何とか続けていきたいと思います。

2017年4月24日 更新

ソビエト革命のあだ花、そしてパオロッツィーのバラエティな芸術人生

ロシア革命から今年で100年らしい。それで様々な企画が、東京ではエルミタージュが来ていたけれど、ここ、ロンド… 続きを読む

Archives